2人の観光客がブルックリンの地下鉄駅で強盗被害、被害者女性殴られ負傷






イスラエルからの観光客2人がブルックリンの地下鉄駅で激しく攻撃され負傷した事件で、警察は2人の容疑者を捜しています。

 2人の観光客は、Fラインが停車するミッドウッド駅で下車した後、男女の容疑者に狙われた様だ。 

容疑者は、階段を上っていた観光客の女性の鞄を奪おうとし、何度も何度も殴り、被害者は大けがを負いました。

警察が防犯カメラを調査した結果、容疑者は女性を約5分間、殴り続けた事がわかった。

観光客の2人はアパートへ戻る途中に事件に巻き込まれました。 事件のあった時間は定かではありませんが駅の改札には、駅員のブースが無く、無人駅の状態だったという。 

被害者が殴られているのを通りがかりの男性が見て、注意すると容疑者2人はその場から逃げて行ったが、目撃証言によると容疑者は小型ナイフとスタンガンを持っていたという。

2人の被害者の内の1人が逃げる容疑者を捕まえようと追いかけたが追い払われ、その後、容疑者2人は走ってその場から逃げて行った。

被害者の2人は既にイスラエルへ帰国。 被害者は財布と携帯電話が盗まれた。


2019年12月7日


ニューヨークの★3つ星ホテル★ならお値段手頃

ニューヨーク日本人経営のゲストハウスで安心の旅行

add7 ニューヨーク掲示板でルームシェア&仕事を探そう。

ニューヨークへの語学留学は学校選びから始めよう!

0 件のコメント