NY ブロンクス ウーバーの運転手と口論になり、乗客が銃を取り出し運転手を脅す 







7日、土曜日にブロンクスへの送迎を予約した客がウーバーの運転手を銃で脅した事件でニューヨーク市警は容疑者の顔写真を一般に公開した。

警察によると、午後3時半頃にマイケル・アンドリュース(30)と特定された乗客が、ブロンクスのイースト201丁目近くのブリッグス・アベニューを走っていたウーバーの運転手と口論となった。 理由は定かではない。

アンドリュースが着ていた上着から銃器を取り出し、ドライバーを撃つと脅したとき、紛争はエスカレートしたと当局はこの事件を説明している。

その後、アンドリュースは車から降りて、徒歩で現場から逃げた。

容疑者は銃で脅しただけで撃ってはいないため、運転手は負傷していません。


2019年12月8日


ニューヨークの★3つ星ホテル★ならお値段手頃

ニューヨーク日本人経営のゲストハウスで安心の旅行

add7 ニューヨーク掲示板でルームシェア&仕事を探そう。

0 件のコメント