NY 自殺に見せかけてわが子2人を殺害した母親逮捕 ニューヨーク州 






ペンシルバニア州、今年の9月に2人の子供が首を吊って死亡した事件で調査を続けていた同郡の警察が母親を殺人の疑いで12月2日に逮捕しました。

2人の子供の殺人と、犬とのセックスの罪で起訴されました。 とニュースで流れ、耳を疑いたくなる鬼畜な母親。(写真上)

当局は月曜日の記者会見で、検察は母親のリサ・スナイダー(36)は、8歳の息子コナー君と4歳の娘ブリンリーちゃんを地下室で首つり自殺に見せかけて殺害した。

9月から捜査を続けていた警察は、母親の証言と食い違う点や目撃者の話などを含め母親を改めて調査していた。

母親のスナイダー使ったグーグルの検索記録で「車の中の一酸化炭素、死ぬまでの時間」を検索していた事や「ほとんど手放せない、最高のエピソード」。「自分を吊るす」などが上がった。







スナイダーは、子供への虐待並びに第一級殺人、そして犬との性交を含む動物虐待などで逮捕され起訴されました。

「これは恐ろしい、悲劇的な出来事でした」とジョン・T・アダムス地方検事は記者会見で述べました。

警察によると、リサ・スナイダーは9月23日、警察の緊急電話911に通報。 アルバニータウンシップの自宅の地下で天井からぶら下がっている子供2人を発見したと伝えていた。

現場に到着した警察官らは、2人の子供が天井から首を吊っており、完全に心停止だったが、病院へ緊急搬送し、なんとか彼らを蘇生させたが、3日後に病院で死亡した。








記録によると、被害者の子供2人は「プラスチックで巻かれた1本の有線ケーブルで天井から吊り下げられていた状態で発見され、母親が第一発見者で子供が亡くなった事を母親はとても悲しんでいた。

当局によるとスナイダー容疑者は、息子のコナーは学校でいじめられ、悩んでいたので自殺したと主張している。

家に住んでいたスナイダーの十代の息子と他の目撃者は、コナー君がいじめられていた事など無いと主張し反論していた。


2019年12月3日







0 件のコメント