NY 車がバス停に居た10歳少年を撥ね、少年死亡2人が負傷 ブルックリン





ブルックリンのミッドウッドで、車が歩道に乗り上げた後、3人を撥ね、工事中の足場に激突する事故が起きました。

車は、バス停に居た子供を撥ねて、死亡させました。

撥ねられた10歳の子供は、携帯電話を見ていた時に車に撥ねられ、一瞬の出来事だったと目撃者は語っています。

Pix11ニュースによると、亡くなった10歳の少年は、10日火曜日の午後2時ごろにオーシャン・アベニューとアベニューLで事故に巻き込まれ、首と背中を強く打って重度のケガで病院へ運ばれたという事です。

バス停に居た他の2人は負傷し、病院へ運ばれ手当てを受けています。

ニューヨーク市の警察によると、59歳の男性が運転する灰色のレクサスSUVが左車線から右に向きを変え、アベニューLの縁石を飛び越えて、少年を撥ねたという。

少年を撥ねた後、続けて、1673オーシャン・アベニューで工事中の足場の衝突しました。