米 銃強盗犯がその家に住む女性に熱い油をかけら顔を火傷 アラバマ州



ラロンドリック・マックリン



アラバマ州の警察によると、男が強盗に入った家でその家に居た女性に銃で脅した。

女性は強盗容疑者から身を守るためにキッチンで料理中の熱い油を強盗の顔にめがけてかけた所、男は熱さで皮膚が火傷を負い強盗所ではなくなり、警察を呼ばれて現行犯で逮捕された。

逮捕されたラロンドリック・マックリン容疑者は、警官が現場に到着し、治療のために病院へ移送され手当てを受けたが、顔に火傷を負いました。 

2019年8月1日、ディケーター警察署が2800ブロックのWimberley Drive SWからの通報を受けた。

警察官が事件現場に到着すると顔を負傷した男が家の中に居て、被害者の女性から説明では男が銃で脅したので熱い油をかけて身を守ったと警官に伝えたそうだ。

2019年8月13日