ニューヨークのホテルで米連邦警察官が誤って銃発砲、自分の指をケガ 






NY POSTによると、シークレットサービスの米連邦警察官が、月曜日の夜にセントラルパークサウス沿いのホテルの一室で、誤って持っていた銃を発砲しました。

法執行機関の関係者によると、午後8時30分頃、6アベニュー近くのセントラルパークサウスにあるパークレーンホテルで連邦警察官が自分の指を誤って撃ってしまい、病院へと運ばれ手当てを受けました。

問題が起きた時、連邦警察官は勤務時間外だったといい、生命にかかわる怪我ではないが近くの病院に運ばれたとニューヨーク市警が伝えている。

2019年8月14日


最高のおもてなし!ニューヨークの5つ星ホテルに泊まろう!

ニューヨーク日本人経営のゲストハウスで安心の旅行💛

add7 ニューヨーク掲示板でルームシェア&仕事を探そう。

ニューヨークへの語学留学は学校選びから始めよう!