動画:ブルックンの連続強盗未遂、暴行事件の容疑者らの映像 ウィリアムズバーグ





ブルックリンのウィリアムズバーグで8月12日月曜日の午前5時頃に強盗未遂事件が連続で3件起きた。

1件目の被害は、3人の男が背後から被害者の男性(71)の背中を押して男性を地面に倒し、ポケットの中に手を入れたが何も盗まず、3人は男性を複数回殴って、その場から逃走した。 男性は怪我の手当てのためベルビュー病院に搬送されました。

犯人らは1時間以内に3件の暴行事件と強盗未遂事件を犯している。

ニューヨーク市警は容疑者を特定し、容疑者らの写っている映像を公開した。

その30分後の午前6時前、クライマー・ストリートで3人の男が別の被害者の男性(67)の顔を殴って、男性のポケットをさぐり、再び何も盗まずに逃げました。

ブルックリンの人気の場所、ウィリアムズバーグで起きた事件だが、大昔の名残がまだ少しだけ残る治安の良くない場所もあるため、ウィリアムズバーグと言っても安心出来ない。

昔は工場地帯だったウィリアムズバーグ、今では開発が進み、トレンドな場所になっている場所も多々あるが、ニューヨークは人口が多い分、犯罪も多い。







続いて10分後、ワイスプレイスで、同一犯と思われる3人は、男性(56)を攻撃しました。

3回目の被害報告でも被害者のポケットに手を入れるだけで何も盗まずに3人は逃走した。 暴行された男性はケガを負ったため、病院へ搬送されました。

2019年8月13日更新


最高のおもてなし!ニューヨークの5つ星ホテルに泊まろう!

ニューヨーク日本人経営のゲストハウスで安心の旅行💛

add7 ニューヨーク掲示板でルームシェア&仕事を探そう。

ニューヨークへの語学留学は学校選びから始めよう!