殺した4歳の息子を行方不明と偽った母親とパートナーの女を逮捕 バルティモア


逮捕された母親とパートナーの女



メリーランド州、バルティモアに住む母親とそのパートナーの女が、行方不明となっていた4歳の少年を殺害した疑いで逮捕されました。

母親のアリシア・ローソン(25)は、8月1日にボルティモア警察に息子のマラキ君が行方不明になったと捜索願いを出していました。

母親は警察へ「マラチは家の前に居たんです。でも、ほんのわずかだけ私が家の中へ入った隙にマルチの姿が見えなくなったんです。」と説明したという。

その後、地元警察と連邦警察がマラキ君の捜索を始めました。




マラキ君



捜索は続けられ、その2日後に警察は母親の家を訪ねた。 警察は母親にマラキ君は行方不明でなんかじゃあないですね。 遺体で発見されました。

その遺体はごみ箱から発見されました。と母親とパートナーのシャティカへ報告された。

母親と女は土曜日にマラチ君殺害の容疑と幼児虐待等の罪で逮捕されました。

マラチ君は下半身に重度の火傷を負っていて、母親とシャティカの2人は熱湯を掛けていた疑いが持たれている。

母親は、息子が死んでいた様だったので毛布に包み、黒いゴミ袋に入れてゴミ箱へ捨てたと死体を捨てた事は認めているが、火傷などについては未だ詳しい事はわかっていない。

2019年8月10日


最高のおもてなし!ニューヨークの5つ星ホテルに泊まろう!

ニューヨーク日本人経営のゲストハウスで安心の旅行💛

add7 ニューヨーク掲示板でルームシェア&仕事を探そう。

ニューヨークへの語学留学は学校選びから始めよう!