クイーンズ・ウッドサイド61丁目駅近くで男性銃で撃たれ死亡 




ニューヨーク市警察によると、2018年7月10日、ウッドサイドのデュアン・リーデの前で男性が何者かに銃撃され死亡しました。(PIX11)

警察によると、ウッドサイドの地下鉄7番線61丁目駅の近くにあるファーマシー、デュアン・リードの前で、男性が早朝に銃撃されたと伝えました。

警察は7月10日、午前12時30分に911通報を受け、事件の現場 60-02 Roosevelt Avenueの前で男性が銃撃されたと報告を受け、警察官らが現場へ駆けつけた。

警察官らが到着した時、40代の男性がファーマシーの前の地面に倒れており、意識不明で、体に銃弾の痕があり、エルムハースト総合病院に搬送後すぐに死亡した。

男性を撃った容疑者は逮捕されておらず、警察は調査を進めている。


★add7ニューヨーク掲示板
http://www.nyroom.add7.net




ニューヨークの日本語が通じるゲストハウス


Booking.com

Powered by Blogger.