中国で邦人に実刑判決 スパイ罪などで懲役12年


写真は中国の刑務所のイメージ


2015年に中国でスパイ容疑で逮捕され起訴された日本国籍の愛知県の男性、Takahiro Iwase(54)に7月10日、中国の浙江省(せっこうしょう)の裁判所がスパイ罪などで、懲役12年の実刑判決を言い渡しました。 日本政府の広報担当者が明らかにした。  

Confirmed that Japanese citizen Takahiro Iwase was sentenced Tuesday to 12 years in prison with forced labor by the Hangzhou Intermediate People’s Court in Zhejiang. 

2015年以降に中国でスパイ行為の疑いで逮捕された日本人は少なくとも8人だと言われており、全員起訴されている。

Takahiro Iwase被告は、2015年5月に中国浙江省温州の軍事施設周辺で拘束された。

Iwase was arrested in May 2015 near a military facility in the Zhejiang province on suspicion of spying.


★add7ニューヨーク掲示板
http://www.nyroom.add7.net





Powered by Blogger.