マンハッタンのワシントンハイツ、歩いていた女性頭を銃で撃たれ重傷


事件現場周辺の写真:グーグルストリートビュー


警察によると、13日の午前12時38分ごろ、マンハッタンのワシントンハイツで歩いていた女性が、車から銃を発砲され頭部を撃たれ重傷を負って病院へと運ばれました。

目撃証言で、被害者の女性(21)が158ストリートのアムステルダム・アベニュー近くを歩いていた時に白いジープ・グランド・チェロキーが女性の近くを走っていたのを見た。ジープが走り去った後、見ると地面に女性が倒れていた。と話している。

警察によると、女性は頭を撃たれており重傷、今の時点では女性の状態はわかっていない。 




                 




Powered by Blogger.