NY宝くじ1万ドル当選者の男性が刺されて死亡 ブロンクス 




ニューヨーク市警は、ブロンクスのアパートの一室で刺されて亡くなった男性、オーウェン・ディラードさん(73歳)を殺害した犯人を探している。

近所の人によると、オーウェンさんはモットヘブンに何年も住んでいて、彼の事をみんなよく知っている、モットヘブンのこのコミュニティで愛されていました。と語った。

警察は11日の午後8時半ごろ、ビークマン通りのアパート3階から911通報を受けた。警察へ連絡を入れたのは、被害者の男性の婚約者だった。

救急車が到着した時には既に手遅れで、男性は息を引き取った。致命傷は首を数回ナイフの様な物で刺され、出血多量で亡くなった。

被害者のオーウェンさんは最近、1万ドルの宝くじが当たっていた。と家族が語った。 

警察は宝くじの当選者が狙われた可能性からの殺人かもしれないと捜査を進めています。






Powered by Blogger.