NY 治安の悪いブロンクス、男性暴行された後に財布盗まれる被害





先週の月曜日、ブロンクスにある地域で、ユニバーシティーハイツという場所で起きた事件。 ニューヨークの中でも事件が多発しているのがブロンクスです。

公開された防犯ビデオでは、被害者の男性が殴られた後に地面に倒れたまま放置され、また別の窃盗グループがやって来て、男性の持ち物を盗むという悪質で常識外れな事件の様子が映っています。




ニューヨーク市警は犯人ら二組を探していると伝えました。

事件が起きたのは午前6時11分ごろで、Aqueduct AveとBuchanan Placeで起きました。

被害者の男性(37)に接近した2人の男のうち1人が男性を殴り、男性は地面に倒れてしまいました。 

男性を殴った容疑者らは逃走、最初の犯人らは、何も盗んだりはしていない。と警察は述べています。

その数分後、被害者の男性は意識不明のまま道路に倒れていて、その姿を見ていた別の3人組が倒れた男性を助ける訳でもなく、ポケットからクレジットカードや身分証明書の入った財布と携帯電話を盗んで逃走。

被害者は頭蓋骨を骨折し病院へ運ばれ手当てを受けています。