ブロンクスでひき逃げ事故、無免許のキャブ運転手を逮捕





ブロンクスでひき逃げ事故を起こしておきながら、逃げていた男をニューヨーク市警は防犯カメラから車を確認し、運転手の男を逮捕した。 

男は、配車サービスのリヴァリィ・キャブのドライバ―で無免許運転だと言うから驚きだ。 客を乗せて商売している運転手が無免許?神経を疑う。 

事故が起きた場所は、メルローズのイースト149ストリートとリバーアベニューを横断していた男性(39)をリヴァリィ・キャブが撥ねた。

はねられた男性は病院へ運ばれ重体。




Powered by Blogger.