クイーンズ、ジャクソンハイツで男性電車に撥ねられ死亡




警察によると火曜日の夜、クイーンズの地下鉄駅で歩行器を使っていた男性乗客が、ホームへ入って来た電車に撥ねられ死亡したと伝えました。

午後7時30分ごろ男性(58)は、ジャクソン・ハイツの74 Street駅で歩行器にもたれる様な形で座っていた所、線路へ落ち、マンハッタン行きのEトレインに撥ねられました。

警察は男性が足を滑られせて線路へ落ちたのかどうか、ハッキリとはまだわかっていない。

男性は事故直後にエルムハースト総合病院に搬送されましたが、到着時に死亡が確認されました。







Powered by Blogger.