ニュージャージーで「メテオツナミス」を観測、昨日の暴風雨で





火曜日にトライステートを襲った雷雨と暴風雨は非常に強力で、NWS(National Weather Service)によると、ニュージャージー州に津波のような波が発生したと報告されました。

通常では見られない高波を観測し、ニュージャージー州のパース・アンボイからデラウェア州のフェンウィック島にかけて “meteotsunami,” を観測した。

 meteotsunami(メテオツナミス)とは?

近ごろ一部の専門家の間で「気象津波」(英語ではmeteotsunami)ということばが使われていて、これは、海上の大気の気圧の変化(あるいは風)が原因となって津波と似た形の海水の波が発生し伝わることを意味するにちがいない。これが「津波」なのかという問いは「津波」という用語の意味の広がりが人によって統一されていないことを突くものになる。http://d.hatena.ne.jp/masudako/20131112/1384228355


メテオツナミスは、激しい雷雨などで、嵐のような気象現象の早期進行に伴う気圧擾乱によって引き起こされます。

これらのタイプの波は6フィート以上に達し、メキシコの五大湖や大西洋沿岸、地中海とアドリア海での世界を含む世界中で発生している。

5月16日 




See a ball game with some New York Yankees tickets!
※ヤンキースのチケットの購入は英語での申し込みとなります。


Powered by Blogger.