NY 銀行で87歳男性を暴行し現金奪った犯人逮捕、被害者は危篤 





アッパーウエストサイド96丁目とブロードウェイのシティーバンクのガラス張りのATMコーナーで、男が87歳の男性を殴って300ドルの現金を奪って逃走していたが、ニューヨーク市警が容疑者を木曜日の夜に逮捕した。

容疑者のマヒュー・リー(50)は覚えていない。と警察に話しているという。





被害者の大学教授のユン・キムさん(87)はリー容疑者に頭を強く殴られ、病院へ搬送され、非常に危険な容態となっています。 

日頃は安全で穏やかなアッパーウエスト、そこで起きた事件は住人らに恐怖と怒りをもたらた。 住人の1人は「人の多い通りで起きた事件、出来る事なら未然に防げたかもしれない、犯行前に犯人を押さえ込んだのに」とテレビの取材で語っている。


平成30年5月17日




Powered by Blogger.