ブルックリンP.S.29の音楽教師、アップステートで遺体で発見 




行方不明になっていたクイーンズ在住の音楽教師が、ニューヨークのアップステート、シャンダケンのアルスター郡で遺体で発見された、と警察は明らかにしました。

地元警察はジョンソン所有の灰色の車=2006 Hyundai Elantra車を、遺体がみつかった近くのハイキングエリアで発見していた。

キース・ジョンソンさん(46歳)は、アルスター郡の森林地帯で倒れている所を発見された。

目撃者の証言で、ジョンソンさんは5月4日の土曜日午後、車を運転している姿を最後に行方がわからなくなっていました。 ジョンソンさんはブルックリンP.S.29で音楽教師として働いていました。

警察は、他殺か事故かまだ分からないと述べ、ジョンソンさんの足取りと遺体の損傷などの調査を進めています。


2018年5月13日




Powered by Blogger.