NY 妊娠中の女性刺され重体、胎児は死亡 犯人は自首 ブロンクス・グランドコンコース





22日、ブロンクスのエリア、グランド・コンコースで、妊娠中の女性が少なくとも30回刺され、重傷を負い、お腹の赤ん坊は死亡した。とニューヨーク市警が述べた。

イースト165丁目近くのウォルトン・アベニューで午前12時30分頃に警察へ連絡が入った。

警察によると、犯人は刺された女性のつきあっている男で、既に自首し拘束されている。 男は主に女性の上半身を刺した後、警察へ出頭した。と伝えています。

被害者の女性(30)は重体の状態で病院に運ばれ、胎児は死亡した、と警察官は述べた。

逮捕した男が赤ん坊の父親かどうかはまだ分かっていない。

★add7ニューヨーク掲示板、アドレスが変わりました。
http://www.nyroom.add7.net




ニューヨークの日本語が通じるゲストハウス



Booking.com

Powered by Blogger.