NYU 医学生、大学の寮の部屋で首つり自殺を図り死亡





ニューヨーク大学=NYUの医学生が同大学の寮で首つり自殺を図り、死亡しました。

亡くなった生徒は、火曜日午前11時頃にNYU所有の寮、所在地=334 E. 26th StにあるVilcek Hall内の生徒の部屋でロープを使って、首つり自殺をしていたことが明らかになった。 


女性はこのNYUの寮で亡くなりました。


ニューヨーク市の警察は、亡くなった女生徒が遺書のメモを残していたと伝えました。

2016年の秋から2017年の初めにはコロンビア大学の学生が続いて自殺をし、5人の生徒が5ヶ月間で自らの命を奪った。


平成30年5月1日


米国のアマゾンで買えるおすすめ価格の日本食材

              



ニューヨーク留学なら語学学校選びから





Powered by Blogger.