【動画が証拠に】人種差別的な暴言吐き起訴された、LIRR乗客の男






ロングアイランド鉄道の乗客が、車内で暴言を吐いている姿がビデオに撮影され、それが証拠となって男はヘイトクライムの罪で起訴された。

有罪判決が下れば刑務所へ入る可能性もあるという。

起訴されたクイーンズ・ロングビーチ在住のエドワード・ルジェーロ(58)は、4月19日の9:53 p.m~10:25 p.mの間、ロングアイランド鉄道に乗車中だった。

ルジェーロは、自分の左斜め後ろに乗車していた黒人女性客のオレリアンさん(25)が、あまりにも大声で話していたので怒って、席に座ったまま女性に注意を始めた。

すると別の若い黒人女性が、オレリアンさんの見方につき、ルジェーロを注意し始めた。

ルジェーロは、人種差別的な暴言を車内で吐き、暴動を起こしていた記録がビデオで撮影された。 その動画はソーシャルネットワークへ投稿され、大問題となった。

あの日、オレリアンさんは、マンハッタンの大学で長い一日の後にリンブルックに電車に乗って帰る途中に暴言を吐かれたのだった。






“Shut the f–k up, you f–king loudmouthed monkey motherf–ker,”とルジェーロは動画の中で叫んでいる。

続けて、、、

“I can’t listen to your f–king black ass no more … You f–king loudmouthed bitch … At least I got a f–king mother. Do you know who your mother is? You don’t know who your mother or your father is because you’re a f–king monkey, that’s why.”

ルジェーロの裁判の日時は決まっていません。




Powered by Blogger.