ブロンクスのアパートの一室で、ナイフで刺された男性死亡





ブロンズのアパートの一室で、ナイフで男性刺されて死亡した事件。

午前1時8分ごろ、ウィークス・アベニューとグランドコンコースに建つアパートから通報を受け、男性がナイフで刺されたと警察へ通報が入りました。

警察官らが到着した時、ウィリアム・イースターさん(52)は上半身に刺されてかなりの出血をしていた。 

被害者の男性は病院へ搬送されましたが死亡が確認されました。

ニューヨーク市警は通報者から事情を聴くと共に捜査を行っていますが、容疑者は捕まっていません。

2018年5月13日




米国のアマゾンで買えるおすすめ価格の日本食材

              



ニューヨーク留学なら語学学校選びから



Powered by Blogger.