中国で邦人21人拘束 宗教活動を取り締まりか



http://www.scmp.com/author/kyodo


中国当局が5月5~15日に重慶市など複数の場所で合計21人の日本人を拘束したことが分かった。「国内法違反」を理由としている。

25日、日中関係筋が明らかにした。  いずれもキリスト教系宗教団体の関係者で、中国での布教活動が取り締まり対象になった可能性がある。

一部は既に国外退去処分となった。2015年から相次ぐスパイ容疑による邦人拘束とは性質が異なるもようだ。

記事
https://www.nikkei.com

写真
http://www.scmp.com/author/kyodo


Powered by Blogger.