テキサス州の高校で生徒が乱射、10人死亡、10人が負傷





金曜日の午前、テキサス州のサンタフェ市のサンタフェ高校で、銃乱射事件があり、10人が死亡、10人が負傷したと警察当局が報じた。

法廷犯罪当局の関係者は、金曜日の午前中に起きたこの事件で、9人の学生と教師1人が殺されたとCBS Newsのパット・ミルトン氏に語った。





テキサス州知事グレッグ・アボット氏は、午後の記者会見で、10人が死亡、10人が負傷したと発表した。 午後には死亡した人物が特定され始めた。





ガルベストン郡保安官によると、17歳のディミトリオス・パグルティス容疑者が逮捕された。

パグルティス容疑者は同高校に通う男子生徒で、日頃からおとなしく、目立たない生徒だったと多くが口を揃えている。

5月18日






Powered by Blogger.