NY ブロンクスの病院から受刑者が脱走、無事にブロンクスで拘束




金曜日にニューヨークのブロンクスで、受刑者が脱走した問題でニューヨーク市警はブロンクスを重点的に捜索を続けた結果、ケビン・テイラー受刑者(27)を拘束した。

テイラーは拘束中に痛みや不快感を訴えたため、検査のためにブロンクスのベルモント病院に運ばれた。 テイラーは病院で1晩を過ごした。

テイラーは監視の警察官にトイレの使用を言い、警察官はテイラーを担架から外してトイレへ行く様した。 テイラーはトイレから出てきた時に警官を押し倒して病院から逃げ出した。

脱走したテイラーは水曜日に無事逮捕された。


2018年4月27日


米国のアマゾンで買えるおすすめ価格の日本食材

              



ニューヨーク留学なら語学学校選びから




Powered by Blogger.