千葉県、江戸川で行方不明の中1女子を川底で発見 病院搬送も死亡確認






転落して行方不明になっていた中学1年の女子生徒が川の中で見つかり、死亡が確認されました。 23日午後5時すぎ、千葉県野田市を流れる江戸川の河川敷で、市内の中学校1年・比嘉奈々美さん(13)が川に落ちて流されました。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/



千葉県野田市の江戸川沿いで遊んでいた中学1年の女子生徒が川に流され死亡した。 警察によると、23日午後5時すぎ、野田市の江戸川沿いで遊んでいた女子中学生から「友人が川に落ちて流された」と110番通報があった。

警察や消防が捜索を続けていたが、24日午前11時過ぎ、落ちた場所から400メートルほど離れた川底で発見し、搬送先の病院で死亡が確認された。 

死亡したのは野田市に住む中学1年生の比嘉奈々美さん。比嘉さんは友人5人と一緒に河川敷で川に石を投げて遊んでいたということで、友人は「足を滑らせて川に流され姿が見えなくなった」と話しているという。

現場は、数日前の雨などの影響で普段より川の流れが速かったという。






Powered by Blogger.