ニューヨーク地下鉄で居眠りしていた男性、首を切りつけられ負傷





警察によると、土曜日の早朝にニューヨーク地下鉄のEトレインの車両内で、居眠りをしていた男性の首を何者かが先のとがった物で切りつける事件が起きました。

被害者の男性は、午前5時ごろ、ダウンタウン方面に向かってEトレインに乗車中に電車がユニオンスクエアー14丁目駅手前に差し掛かる時に首に痛みを感じたと言う。

目撃者の証言では、犯人は寝ていた男に近づき、手に持っていた物で男性の首をかすったと警察へ話した。 犯人は物取りではなく男性を傷つけた後は電車から降りて逃げたと言う。

犯人は犯行時、スキーマスクと黒いバックパックを持っていた。と言うところまでわかっています。


2018年2月4日




                 








Powered by Blogger.