NY ケネディー国際空港、ターミナルで火災 原因はレストランの厨房から



ニューヨークのジョン・F・ケネディー国際空港のターミナルで火災が起きました。 原因はターミナルの中にあるレストランから出火し、一時はターミナル内に居た乗客らは出発前でパニックとなった。

ニュージャージーとニューヨークの港湾局によると火災が起きたのは今日の午後3時30分ごろで、ターミナル4のゲートB23付近のパンダエクスプレスの厨房の通気口の油分で火災が発生したようだ。と報告した。



上の写真はパンダエクスプレス、米国のモールなどに入っている中華料理のお店。



パンダエクスプレスの店舗から勢いよく煙が発生し、出発搭乗口へと向かうチェックポイントを閉鎖。

また火災原因がはっきりするまでは乗客らも一時非難となった。

ターミナル4は午後5時に再開されたが、多くのフライトが遅れた。

2017年6月29日(木)




ニューヨークのルームシェアー専門の会社、K'z

語学とアートを楽しみながら学べる!素敵なNY留学生活

NYの日本語で対応のゲストハウスなら安心の旅

ニューヨーク味めぐり:NYは物価高でもB級もあり





マンハッタンの中心で英語を学ぼう!語学学校・ブルーデータ

ハーレム、アポロシアター徒歩2分、人気のゲストハウス

日本出発前にルームシェアーの予約が出来るK'z guest room